ジャイロキャノピー business bike

ジャイロキャノピーは、2007年までは2サイクルエンジンモデルです。

2008年より、4サイクルエンジン搭載モデルのジャイロキャノピーにモデルチェンジしました。
屋根とスクリーンが標準装備されていますので、雨に降られた場合、自動車並みの視界の良さで運転が可能。身体の側面部は濡れますが、中心部分は濡れにくく、雨の日の宅配用バイクとして、通勤バイクとしても一番人気です! 


 当社では、パワーのある2サイクルモデルを中心に販売しております

2サイクルモデルの中でも、エンジン改良がされた後期型(TA02-15より始まる車台番号)の車両を販売しています。


ご要望の多いミニカー登録も度相談ください

リアタイヤ周りを加工すると、道交法上では原付バイクではなく原付ミニカーという自動車になりま す。自動車となる為、速度規制の無い一般道での最高速度は60キロとなり、二段階右折の必要もヘルメットの着用義務もなくなりますが、バイク本来の利点もなくなります。

 

ワイドスペーサータイプ(挟み込みタイプ)  ¥10,000- 

ワイドスペーサー(固定タイプ)       ¥15,000-

 

車両販売時の場合、上記価格プラスで取り付け工賃サービスとなります。

ワイド幅になるため、フェンダーはカットとなります。

スペーサー、は純正外のものとなるので保証対象外となります。